ロアタン島

美しい湾
楽しいウェスト・ベイ
パロット・ツリー・ビーチでリラックス

カリブ海、キューバ、アンティル諸島へのクルーズを検索する

ロアタン島

また訪れたくなる島

海に関係のあるホンジュラスの最大の観光名所は、イスラス・デ・ラ・バイア諸島です。これは3つの主要な島と60以上の小さな島々から構成される群島です。

MSCのカリブ海、キューバ、アンティル諸島へのクルーズでは、その中で最大かつもっとも開発の進んだロアタン島に停泊します。


ロアタン島は低い山脈が島を横断し、湾内の他の島々と同様、ホンジュラスに面した海岸に沿ってサンゴ礁が発達し、深い入り江が守られています。ここは、何世紀にもわたって船舶の安全な停泊場所として利用されてきました。 コクスン・ホールあるいはロアタン・タウンと呼ばれる中心的な集落は、15世紀の終わりにこの場所に停泊したとされる海賊ジョン・コクソンから名前を取っています。 今では海賊は過去の話ですが、ここで下船して、ディクソン・コーブに置かれている復元された古いガレオン船を見学することができます。


ロアタンの海岸には、ガレオン船ほど古くはありませんが、難破船が数多く沈んでいます。 そのいくつかは、あらゆるレベルのダイバーが訪れることのできる人気のダイビングスポットになっています。 MSCクルーズのエクスカーションでは、島の最西端を訪れて1日中ショッピングをして過ごすこともできます。MSCクルーズ客船から下りて、安全にロアタンのすみずみまで探索できます。 60キロメートルの長さの島の中ほどに、湾曲した部分があります。これがパロット・ツリー・ビーチとその観光施設を守っています。


外洋からわずかの距離にある、島で最も美しく贅沢なリゾート。行き届いたサービスを享受しながら、海底が砂のラグーンで海水浴を楽しみ、穏やかな1日を過ごすことができます。 ロアタン島にはゴルフコースや冒険パークも数か所あります。冒険パークでは、ご家族みんなで吊り橋とジップラインで木から木へと渡り歩いて楽しむことができます。 

Must see places in Isla de Roatán

Discover our excursions

    申し訳ございません。選択された寄港地の観光ツアー情報が見つかりませんでした。

ホンジュラス

未開の驚異の地
未開の驚異の地

ホンジュラスはゆっくり訪れたい国です。 カリブ海、キューバ、アンティル諸島へのMSCクルーズは、この国に触れる絶好の機会です。 クルーズ客船は中央アメリカの大西洋岸を進みます。そのうち600キロメートル超がホンジュラスの領海です。

 
クルーズ客が通過する海は、15世紀の海賊船や侵略者が銀を積んだスペイン船を追跡した場所です。 ホンジュラスの領土のほとんどは、今もなお森林と山々に覆われています。 首都テグシガルパも1,000メートル近い標高にあります。 内陸部には、グアテマラとの国境に沿って広がるマヤ遺跡コパン、セラーク国立公園に隣接する美しい植民地都市グラシアなどの見どころがあります。 
 
西部のヨホア湖や、北東部のラ・モスキティアなどの遠隔地域も、自然愛好家にとっては興味深い場所です。 ホンジュラスの河川のほとんどは大西洋に流れこみます。その中でも、イスラス・デ・ラ・バイアは特に見ごたえがあります。 19世紀末まで、これらの島々の経済は、ホンジュラスのその他の地域と同様にバナナのプランテーションに依存していました。 今日では、漁業と観光業が主な産業です。 実際、ホンジュラスのビーチや熱帯性の気候に惹かれて、数々の美しいクルーズ客船が年間を通じて寄港します。 特に、諸島のなかで最大の島であるロアタン島は、カリブ海での素敵なバカンスの理想的な目的地となっています。