フリーマントル

古い街並みとファンキーなブティック
カフェが並ぶ「カプチーノストリップ」
コテスロー・ビーチ

MSCグランド・ボヤージュ・クルーズを検索

フリーマントル/パース

イタリアとの深い関わり

都市圏郊外としての長い年月が過ぎましたが、フリーマントル、別名「フレオ」はパース中心部と異なる特徴を今でも保っています。MSCグランド・ボヤージュ寄港地観光でその違いをお楽しみください。
 
操業中の港やヨットが数多く停泊するマリーナもある、ほど良い大きさのこの街は、古い街並と芸術的な雰囲気がありながら気取った感じがしません。 フリーマントルへのクルーズで、ウイークエンドマーケット、カフェが並ぶ「カプチーノ・ストリップ」やファンキーなブティックが並ぶサウス・テラスなど、この街に人々を惹きつける魅力に触れてください。 道沿いのカフェで一息つきながらフリーマントルの街を歩けば、こじんまりとしたこの街の心地よさがわかります。

にぎやかなフリーマントル・マーケットには果物や野菜もありますが旅行者の興味を引くのは露店で売られているお土産、アート、工芸品、そしてニューエイジの装飾品などでしょう。 ここで演じる大道芸人たちは市内で一番芸達者だと言われています。 Eシェッド・マーケットは埠頭の古い倉庫を利用して開かれるマーケットは一見の価値があります。屋台での食事もお勧めです。 MSCグランドボヤージュクルーズの寄港地観光で、明るい日差しと楽天的なライフスタイルで知られる西オーストラリア州の州都パースの街を訪れてみましょう。

パースから一番近いビーチはサンセット・コースト沿いにあり、30キロも途切れることのない砂浜が続き、スワン川の北に郊外の街が延び、インド洋から吹く午後の海風が涼しさを運んできます。 有名な二つのビーチのうち一つが、フリーマントルの北7キロに位置するコテスロー・ビーチです。ここは最も人気のある安全なシティ・ビーチになっていてアイスクリーム売りやカフェ、水上バイクのレンタルなどで賑わっています。そして、もう一つがスカボロ・ビーチです。

Must see places in Fremantle

Discover our excursions

    オーストラリア

    コントラストの大地
    コントラストの大地

    オーストラリアへのクルーズは他のどの先進国よりも想像力を刺激します。 ほとんどの旅行者にとってオーストラリアとは、のんびりとした暮らしと終わらない夏、広大な大地での冒険、ジョークとビールが溢れる国、為せば成るの精神とフレンドリーな国民性でしょう。 オーストラリア人が自分たちの国をラッキーカントリーと呼ぶのも不思議はありません。

    国土の大部分を占める中央、西オーストラリアには、見るものを圧倒する乾いて真っ平らな、古代から少しも変わらない風景が広がっています。 それとは対照的に、19世紀半ばに作られたばかりのこの国の街は、喧騒と若いエネルギーで湧き上がっています。

    オーストラリアの休日は、その象徴的な風景アウトバックの広大で伝説的な砂漠を見ずには終われません。この砂漠はグレートデヴァイディング山脈の西側からこの国の内陸部へと広がっています。 鮮やかな青い空、シナモンのような赤土乾ききった峡谷という地質的な特徴は、この土地のユニーク野生動物と同じくらい風変りなものです。 この内陸部の厳しい環境から、現代オーストラリアは海岸国家とならざるを得ませんでした。 人口のほとんどがクイーンズランド南部から南東のアデレードへと伸びるアーチ状の地域の海から20キロ以内の場所で生活しています。