モーレア島

山頂から望む壮大な海
ラグーンでシュノーケリング
トロピカルガーデンのサファリ

MSCワールドクルーズを検索する

モーレア島

ウェディング・アイランド

緑、青、紺碧の空のような青に、白。 モーレア島 は、 まるで色が爆発したようなところです。上から見下ろすと、太平洋の真ん中に浮かぶこの火山島は、タヒチから「月の海」を隔てただけのところに位置し、ハート型をした三角形のようです。

フレンチポリネシアMSCワールドクルーズで立ち寄っている間、モーレア島の クリスタルウォーター やエメラルドの植物に覆われた 途方もない山頂 に魅了されることでしょう。 この神秘的な島は、 挙式を行う最高の場所として、長年にわたり世界中の多くのカップルに選ばれてきました。

モーレア島の美しさを間近で感じることができるというのは、素晴らしい機会です。 MSCクルーズによって企画された 寄港地観光 で、島のガイド付きツアーに参加し、 トヒベア山 の山頂からクックスベイの息を呑むような景色をお楽しみいただけます。また、遺跡発掘現場を訪れ、モーレア島のマラエの遺跡を見たり、これらの聖地で守られていた古代ポリネシア人の慣習や儀式を学ぶこともできます。

アドベンチャー好きの方は 4WDサファリにご参加いただけます。通り道を外れ、火山の噴火口やエキゾチックな植物が生い茂るモーレア島のトロピカルガーデンへとご案内いたします。 海が大好きな方はマスクやフリッパーを着け、 クックスベイの双子オプノフベイの礁湖でダイビングをお楽しみいただけます。ここはロツイ山の反対側にあり、アカエイやサメと泳いだり、珊瑚や熱帯魚を愛でることもできます。 その後は、ポリネシアのご馳走に舌鼓を打ちつつ柔らかな白い砂浜で日光浴をし、贅沢な時間をお過ごしください。 モーレア島は訪れる人々に魔法をかけるような魅惑的な場所で、MSCクルーズの旅を忘れられない思い出にする目的地のひとつとして大変人気です。

Must see places in Moorea

Discover our excursions

    フランス領ポリネシア

    誰もが恋に落ちる場所
    誰もが恋に落ちる場所

    フランス領ポリネシアは、太平洋の真ん中に浮かぶマルケサス諸島トゥアモトゥ諸島ガンビエ諸島オーストラル諸島、そしてソシエテ諸島の5つの諸島から構成され、フランスの統治下にあります。 白い砂浜、緑の岬、紺碧の海が揃った、まさに地上の楽園です。 初めてこの地にやってきたヨーロッパの探検家、ルイ・アントワーヌ・ブーゲンビルやジェームズ・クックの二人ともがこの地と恋に落ちたのも驚かされることではありません。二人はヨーロッパへと帰った後もこの土地の思い出を詳しく語っています。

    「白鯨」を書いたハーマン・メルヴィル、「宝島」のロバート・ルイス・スティーブンソン、そして画家のポール・ゴーギャンもこの地に魅了されました。 ゴーギャンはポリネシアに滞在した後、命の不滅の瞬間を雄大な絵画として後世に残し、私たちを虜にしています。

    首都パペーテはタヒチ島にあります。テント屋根の市場もお見逃しなく。 このコロニアルスタイルの建物は、まるで、ポリネシアの色と香り、エキゾチックな果物色鮮やかな花々を形にしたようです。 そして、市場の中では、長い髪に花飾りをつけた典型的なポリネシアの女性、バヒネが作った地元の手工芸品やアクセサリー、サロン、麦わら帽子などを買うことができます。