カボ・サン・ルーカス

芸術地区
カボのビーチ
サンホセ・デル・カボ

MSCワールドクルーズを検索

カボ・サン・ルーカス

砂漠と大平洋の間の街

明るい色彩、海辺の匂い、青い海へと突き出た山々など、メキシコのワイルドさは旅行者を驚かせ激しい感情を呼び起こします。 それがカボ・サン・ルーカスです。いつまでも心に残る陽の光がまぶしい場所をMSCワールドクルーズで訪れてみましょう。 カリフォルニア湾の温かい海水と太平洋の冷たい海水がぶつかる場所に、カボ・サン・ルーカスの街が古代の歴史の輝きを残しています。

あたりを見渡せば、そこが魅力的な土地だということはすぐにわかります。水の中で見られるような色合いの砂漠の岩が組み合わさり、とても面白い色と形を作り出しています。 また、この場所はザトウクジラなどのクジラの一団が太平洋へ出る時の通路にもなっています。 カボビーチは、その細かく白い砂浜で知られています。それは訪れる人も少なく、素朴で原始的な魅力を湛えるプラヤ・デル・アモールといったビーチでも同様です。

巨大な岩のアーチが滝のように海へと突き出た特徴的な造形のエルアルコは、カボのビーチの目の前に驚きの光景を作り出しています。 また、MSCクルーズの寄港地観光で訪れるサンホセ・デル・カボの街は、静けさと自然一体感を味わいたい方に最適です。 そこでは、イシサンゴが生息する唯一の珊瑚礁や、驚くほど多彩な動物種たちの自然な生態も目にすることができます。 芸術愛好者は芸術地区の文化を楽しみましょう。アート・ギャラリーには世界中の芸術家の絵画、彫刻、写真、印刷物や宝石が展示されています。

MSCクルーズなら世界の不思議も手が届くところにあります。

Must see places in Cabo San Lucas

Discover our excursions

    メキシコ

    ソンブレロの日陰で
    ソンブレロの日陰で

    世界最大の文明のひとつメキシコは、メソアメリカ文化、近代の先住民とスペインの伝統が融合した、興味深い場所です。また、経済力もラテンアメリカでブラジルに次いで2番目の規模を誇ります。

    メキシコの風景は、バハ・カリフォルニアの輝く青色の海岸地帯、北部に象徴的なサボテンが散在する砂漠マヤの村々、カリブ海に面したヤシの木の生い茂るビーチなど、実に多彩です。 メキシコへのバカンスでは、火山に登ったり、クジラを観察したり、海で泳いだり、テキーラ農場を見学したりできます。

    そしてメキシコ各地で、美しい装飾をほどこされた植民地様式の教会、巨大な古代のピラミッド、ナチョスやブリートとはまったく違う洗練された料理に触れることができます。 米国からの避けがたい影響と他のスペイン語圏の国々との密接な結びつきにもかかわらず、メキシコは確固たる個性を保っています。 夕方になると広場に流れる音楽、その広場の周りに建つ建物、タコスを売るカートから漂う匂いまでが、間違いなくメキシコ特有のものです。

     初めて訪れる方は、メキシコが「発展途上」国とはかけ離れていることに驚きます。世界14位の堅調な経済力をもち、効率的で充実した国内輸送設備が整い、生き生きとした現代アートや音楽シーンが見られます。