パペーテ

アラフラフのマラエ
ロバート・ワン・ブラックパール博物館
ブーゲンビル公園

MSCワールドクルーズを検索

パペーテ

真珠の街

透き通った海、白いビーチ、原始のままの植生、ここは太平洋の真ん中にある楽園です。 自然のままの美しさが残るこの島のあらゆる場所に素晴らしい宝が隠れています。 フランス領ポリネシアの島、タヒチの首都パペーテは賑やかな港町です。 この街から始まるMSCワールドクルーズの素敵なバケーションで、魅力的な場所の数々へと向かいましょう。 真珠の街パペーテには真珠をテーマにした世界初の博物館があります。自然の宝石、なかでもタヒチのブラックパールをテーマに展示を行なう博物館には、タヒチの真珠養殖の先駆者ロバート・ワンの名が付けられています。

ここでは真珠貝の水揚げから繊細な真珠の加工の様子までが展示され、真珠がどのように美しい宝石になるのかを学ぶことができます。 また、この博物館では様々な文化や文明における真珠の歴史や伝説について知ることもできます。 このエキゾチックな島をMSCクルーズで訪れている間に、市場で有名なパペーテの街の中心部へとお出かけください。 市場には果物、野菜、魚、花、そして手工芸品が並びます。

人でごったがえす前の早朝の市場を訪れると、不思議な雰囲気を味わえますのでお見逃しなく。 タヒチでは、どこに行っても夢のようなハイキングを楽しめます。 パーク ブーゲンビルは、手入れの行き届いた花と植物がいっぱいです。アラフラフのマラエは、古い伝統的なポリネシアの神殿とされる場所で、いくつもあるマラエの中でも特に保存状態が良く残っているものです。 MSCクルーズでは、ファンタスティックなタヒチを空から眺めるツアーもご用意して皆様をお待ちしています。

Must see places in Papeete

Discover our excursions

    タヒチ

    ポリネシア楽園
    ポリネシア楽園

    古の海底火山により生み出され、色とりどりの魚で溢れる絶景の珊瑚礁に取り囲まれた島タヒチ。地峡でつながったタヒチ・ヌイタヒチ・イティの大小2つの島から成る、南太平洋フレンチ・ポリネシアで最も大きな島です。 人気の観光地でもある首都パペーテは、美しい真珠が世界的に有名です。 輝く海の宝石の博物館であるロバート・ワン真珠博物館がこの街にあるのも偶然ではありません。

    この島に数多くの観光客を惹きつける魅力のひとつが、透明な青い海白い砂浜が広がる雄大な景色です。 また、東海岸ではブラックサンドビーチビッグウェーブがサーファーを魅了します。

    タヒチの信じられないほど豊かな緑。生い茂る草木と色とりどりの花に囲まれてうっとりするような時を過ごしてみませんか。 火山が作り出したこの島で人気の寄港地観光は、オラヘナ山の山頂 2,241メートルを目指します。