カタコロン

小さな海辺の街、カタコロン 

ギリシャ最大級の古代都市

ドーリア式建築の傑作、ゼウスの神殿

地中海クルーズを検索する

カタコロン/オリンピア

数千年の歴史を持つスポーツ発祥の地

地中海を巡るMSCクルーズで訪れるギリシャの休日は、歴史と神秘探訪の旅。 カタコロンは、オリンピアの古代遺跡からほんの20キロメートルのアギオス・アンドレアス湾にある小さな海辺の街。
 
何千年もにわたり古代ギリシャの競技祭が行われたオリンピアと歴史的関連性および重要性をもつのは、デルフィ遺跡またはミケーネ遺跡だけです。 MSCの地中海クルーズでは、オリンピアの見どころを網羅した寄港地観光をご用意しています。 ギリシャ最大の古代都市、オリンピアは、アルフィオス川とクラディオス川の河畔、クロノスの丘のふもとに広がります。

古代オリンピアの栄華と繁栄を今に伝える古代遺跡のあまりの多さに、少々戸惑ってしまうかもしれませんが、MSCクルーズの寄港地観光で、この絵に描いたように美しい場所を避けて通ることはできません。 競技場の入り口は、近代的な街並みからほんの200メートル離れた場所、公共機関の建物が集まるエリアを越えたところにあり、ここを通り抜けるとアルティスの境界壁の西側に出ます。 プリュタネイオンは、役所兼迎賓館として使われていた建物で、ここでアスリートたちが公費で食住を共にしていました。

競技者たちが試合前の決められた月にトレーニングを行ったギュムナシオンパライストラ(レスリング学校)の遺跡も見学できます。 これらの建物を越えたところに、聖職者の住宅、テオコレイオンがあります。重要な列柱建築で、南東の角にはビザンチン様式の教会建築の影響が見られます。 アルティスの境内で一番重要な遺跡は、ドーリア式建築の傑作であるゼウス神殿です。

紀元前470年から456年の間に建設されたこの建物は、パルテノン神殿と同じ大きさ。地面に散らばる巨大なドラム状の石材から、この神殿がこれらの石材を積み重ねて作った円柱に支えられていたことがわかります。 ゼウス神殿の装飾もまた、アテネの最高傑作です。「オイノマオス王とペロプスの戦車競走」、「ラピタイ族とケンタウロスの戦い」、そして「ヘラクレスの12の試練」の彫像は、それぞれ部分的に復元され、現在オリンピア考古学博物館に展示されています。

Must see places in Katakolon

Discover our excursions

条件に合う情報が見つかりませんでした。

    申し訳ございません。選択された寄港地の観光ツアー情報が見つかりませんでした。

ギリシャ

神々の御加護のもとで
神々の御加護のもとで

地中海に浮かぶギリシャの島々の中で人が住むのは227島。これらの島の魅力をすべて見てまわるには、相当な時間がかかるでしょう。
瑠璃色の海を見下ろす岩壁が続く海岸線には、秘密の洞窟や白砂のビーチが点在しています。その夢のような風景はまるで旅行用ポスターそのもの。太陽と海、砂浜に彩られた、憧れのギリシャの夏がここにあります。



ギリシャの島々を巡る旅は、豊かな文化に魅了される旅。 これまでさまざまな文明がギリシャに足跡を残してきました。アフロディーテを祀る寺院の遺跡、禁断のヴェネツィアの砦、あるいは美しいフレスコ画に彩られた、埃まみれのビザンチン様式の修道院など、この国の街や村の一つひとつが、今もなお歴史との深い繋がりを持っています。 


ギリシャの島々で過ごす休日は、文化的魅力に溢れています。 暖かな気候に包まれて、のんびりと贅沢な時間を過ごしたり、夕暮れどきの穏やかな海で海水浴を楽しんだり、星空の下でドリンクを片手に語り合ったり。思いのままにお過ごしいただけます。
ギリシャ屈指の国際都市、アテネは、避けて通れない寄港地です。この街には、世界的に有名なアクロポリスのほかに、美術館や博物館をはじめコンサート、ショッピング、グルメレストラン、クラブなど、多種多様な文化的見どころと大都市の魅力がぎっしり詰まっています。