ピレウス

古典古代のアテネの外港都市
壮麗な国立考古学博物館
アクロポリスの丘の上に立つ、感動的なパルテノン神殿の遺跡

地中海クルーズを検索する

ピレウス/アテネ

古代文明の証言者

地中海を巡るMSCクルーズの寄港地、ピレウス(英語ではPirareus)。 古典古代からアテネの外港都市として栄えたこの街は、アテネとともに通称「長い壁」と呼ばれる城塞で囲まれていました。現在は、その城壁の残骸があちこちに点在しています。
 
現在、ピレウスは、名実ともにギリシャの重要都市となっています。 MSCクルーズの客船が停泊している港から、フェリーが次々と出港していきます。それはこの港にたくさんの人々が到着するということ。そしてこの港に少しいるだけで、街の真の魅力が、小さな半島の反対側にあるゼア・マリーナミクロリマノの2つの小さな波止場周辺にあることに気づくはずです。

ここは、海辺におしゃれなカフェやバー、レストランが並ぶ高級住宅街で、街で最も美味しいシーフード料理が食べられるエリアです。 MSCの地中海クルーズの寄港地観光では、アテネを訪れるツアーもご用意しています。 アテネでは、パルテノン神殿をはじめとする、アクロポリスの丘の上に残る古典古代のギリシャ都市の遺跡や、壮麗な国立考古学博物館が最も有名です。

壮大なパルテノン神殿を冠するアクロポリスの岩山からは、アテネのほぼ全域を見渡すことができます。 周囲をぐるっと囲むように遊歩道が設けられており、あらゆる角度からパルテノン神殿の魅力を堪能することができます。 アクロポリスの入り口にある建物、プロピュライアを通り抜けると、右手にそびえる急峻な稜堡の上に、気品ある小さなアテナ・ニーケ神殿があり、ピレウスとサロニカ湾を見下ろします。

一番の見どころであるパルテノン神殿は、アテナイの黄金時代を築き上げた政治家、ペリクレスの最初かつ最大のプロジェクトでした。 当初、石柱は明るく彩色され、建物は古典古代の美しい彫像と華やかな色彩で飾られていました。 パルテノン神殿の北側には、エレクテイオン神殿があります。チュニックを身につけた6体の背の高い少女姿の柱像(カリアティード)に支えられているカリアティードの玄関は、まさに圧巻です。

Must see places in Piraeus

Discover our excursions

    ギリシャ

    神々の御加護のもとで
    神々の御加護のもとで

    地中海に浮かぶギリシャの島々の中で人が住むのは227島。これらの島の魅力をすべて見てまわるには、相当な時間がかかるでしょう。
    瑠璃色の海を見下ろす岩壁が続く海岸線には、秘密の洞窟や白砂のビーチが点在しています。その夢のような風景はまるで旅行用ポスターそのもの。太陽と海、砂浜に彩られた、憧れのギリシャの夏がここにあります。



    ギリシャの島々を巡る旅は、豊かな文化に魅了される旅。 これまでさまざまな文明がギリシャに足跡を残してきました。アフロディーテを祀る寺院の遺跡、禁断のヴェネツィアの砦、あるいは美しいフレスコ画に彩られた、埃まみれのビザンチン様式の修道院など、この国の街や村の一つひとつが、今もなお歴史との深い繋がりを持っています。 


    ギリシャの島々で過ごす休日は、文化的魅力に溢れています。 暖かな気候に包まれて、のんびりと贅沢な時間を過ごしたり、夕暮れどきの穏やかな海で海水浴を楽しんだり、星空の下でドリンクを片手に語り合ったり。思いのままにお過ごしいただけます。
    ギリシャ屈指の国際都市、アテネは、避けて通れない寄港地です。この街には、世界的に有名なアクロポリスのほかに、美術館や博物館をはじめコンサート、ショッピング、グルメレストラン、クラブなど、多種多様な文化的見どころと大都市の魅力がぎっしり詰まっています。