フンシャル

山の斜面に守られた美しい入り江
壮麗なインカルナシオン教会
ジラオン岬の絶壁

地中海クルーズを検索する

フンシャル/マデイラ諸島

フンショのスイートを試食

MSCクルーズフンシャルに到着すると、客船は港の裏手にそびえる山々に囲まれた入り江に停泊します。 フンシャルという名前は、植物のフンショ(英語名はフェンネル)に由来します。現在も島の伝統的なスイーツ「レブサードス・デ・フンショに使用されている植物で、マデイラ諸島のいたるところで見ることができます。
 
寄港地観光では、街の中心部を巡り、象嵌装飾が施された天井をもつフンシャル大聖堂壮麗なインカルナシオン教会、天井のないカルモ教会など、さまざまな教会を訪ねます。

MSCの寄港地観光では他に、小さな街、モンテを訪れるツアーもご用意しています。この街では、フンシャルの入り江を臨む美しい景観が訪れる者の心を魅了します。 18世紀に建設された教会を訪ね、前オーストリア皇帝、チャールズI世のお墓や美しい庭園を散策しましょう。 高台からの眺めを楽しむなら、カーボ・ジラオン(ジラオン岬)へ。世界屈指の高さを誇る海抜589メートルの断崖絶壁はまさに圧巻。足元にはファジャンス・ド・カーボ・ジラオンと呼ばれる農作地帯が広がります。

MSCクルーズでは、設備の充実したビーチでの休暇が楽しめるマチコの寄港地観光もご用意しています。 15世紀に創設されたこの海辺の街には、マデイラ島最古の教会、カペラ・ドス・ミラグレスをはじめ、16世紀初頭に建立されたサン・ジョアン・バプティスタの要塞とノッサ・セニョーラ・ド・アンパロ教会があります。

一方、マデイラ島南西部の海岸には、活気溢れる観光地、カルヘタがあります。 太平洋を航海する豪華なヨットやクルーズ船が港に停泊するこの街には、海水浴を楽しめる美しい白砂のビーチが2か所あります。カルヘタは近代的な都市構造をしていますが、その歴史は15世紀にまでさかのぼります。 最上級のホワイトラム酒、アグアルデンテの生産地としても有名で、マデイラ島の伝統的なドリンクポンチャは、このアグアルデンテをベースに作られます。

Must see places in Funchal

Discover our excursions

    Reach the port

    Port of Funchal

    This section contains information on how to reach the port.

    Cruise Terminal:

    Cais Sul Avenida Sà Carneiro (South Terminal)

    Reach the port by

    • Car

      The port is open to motor vehicles between 8:00 am and 23:00 pm.
      Follow the signs for Funchal and Port or Pontinha.
      Car
    • Plane

      Madeira Airport is less than a half-hour drive from Funchal’s city centre and port. There is a taxi rank immediately outside the airport building. 
      A bus service operated by the company SAM runs hourly at most times of the day, travelling from the airport to Funchal city centre and port.
      Plane

    ポルトガル

    黄金に輝くビーチとアズレージョに彩られた街並み
    黄金に輝くビーチとアズレージョに彩られた街並み

    かつて、アフリカ大陸、南アメリカ、アジアへの交易航路を支配し、強力な海上帝国を築いたポルトガル。現在では、黄金に輝くビーチと砂丘に縁取られた美しい海岸線と穏やかな雰囲気が魅力の親しみやすい国です。

    見渡すかぎり広がるビーチは、大西洋の高い波が打ち付けるので、海水浴には向いていません。そのため、夏の行楽シーズンでさえ混雑することはありません。 


    ゆるやかな勾配を描く内陸部は、徒歩やカヤック、サイクリング、乗馬で散策するのに最適。ビーチで過ごすリラックスした時間、新鮮な魚介類を使った美味しい料理、大西洋に沈む夕日を眺めながらビールを片手にくつろぐひととき、それがポルトガルでのおすすめの過ごし方です。 


    ポルトガルの休日では、かつての国力と繁栄を今に伝える歴史都市、リスボンを訪れます。テージョ川の河口は特に風光明媚な名所で、特に壮麗なマヌエル様式建築の傑作と中世の街並みが人気です。 


    ポルトガルに寄港するクルーズは、大西洋に浮かぶポルトガル領の島、マデイラ島の首都フンシャルを訪れる絶好の機会でもあります。