イビサ島

美しいビーチと松林 
巨大な中世の城壁
港を見下ろす見事な眺望

地中海クルーズを検索する

イビサ島

スペインのナイトライフの中心地

スペインへの地中海クルーズで立ち寄るイビサ島は、美しい入り江のビーチと密集した松林に恵まれた、美しくもエキセントリックな魅力のある島です。


快楽主義的な魅力を備えたイビサ島は、以前から裕福なボヘミアンを惹きつけてきました。今日では、その並外れたクラブシーンを求めて多くの人々が訪れます。 世界のクラブカルチャーの首都とも称されるイビサ島では、夏の間中、世界のほぼすべてのトップハウスDJをはじめ、多くのDJがパフォーマンスを展開します。 一方で、10月から5月の間に訪れると、ずっと静かで平和な島を満喫できます。

MSCのイビサ島への寄港地観光では、島で最も魅力的な都市と言えるアイヴィーサをぜひ訪れましょう。 壮大な中世の城壁が、迷路のように入り組んだ石畳の道が残る旧市街、ダルトヴィラを守ります。このエリアはユネスコの世界遺産にも登録されています。 城壁は、アーチ道の主要玄関口、堂々たるセス・タウレス門(Portal de ses Taules)で最高峰に達します。 その向こうには、レストランやカフェが立ち並ぶエレガントなヴィラ広場(Plaça de Vila)があり、タパスや食事を楽しむには絶好のロケーションです。 港の向こうに広がる見事な眺望を楽しむなら、大聖堂へと続く、海風の吹きつける急な坂道を散策するのもおすすめです。

クルーズの寄港地観光では、イビサ島の南わずか11海里にあるフォルメンテーラ島を訪れることもできます。バレアレス諸島の4つの主要な島のなかで最も小さい島です。 エス・プホルスの北西には素晴らしいプラヤ・デ・セス・イレテ(Platja de Ses Illetes)が広がり、狭い海峡の向かい側には無人島エスパルマドール(Espalmador)があります。素晴らしい砂浜に恵まれており、そのターコイズ色の海はどんなカリブ海の旅行パンフレットの写真にも匹敵する美しさです。 また、フォルメンテーラの南側のプラヤ・デ・ミグジョルン(Platja de Migjorn)も一見の価値があります。海岸沿いに5キロメートルほどの白浜と透明な海が広がっています。 

Must see place in Ibiza

Discover our excursions

    スペイン

    一目で恋に落ちてしまう街
    一目で恋に落ちてしまう街

    スペインを訪れるときは気をつけてください。この国は一度訪れるとやみつきになります。 クルーズの寄港地観光は、単なる街の散策やシティーツアーだけだと思われるかもしれませんが、ここスペインでは、地元のフィエスタの陽気な雰囲気やバルセロナのおとぎ話に出てくるような建築物など、気がついたときにはすでにその独特な魅力にとりつかれてしまっているはず。

    地中海有数のリゾート地、コスタ・デル・ソルでは、地元の人々で賑わうバルやレストランで本場の味を堪能し、近くの村では一切「観光色」に染まっていない昔ながらの伝統的な闘牛をご覧いただけます。 


    スペインの休暇では、重要な文化都市として発展を遂げたバルセロナをはじめ、北部の大都市を訪れます。これらの大都市では、「シエスタ(お昼寝)」の時間帯でも多くのお店は営業しています。 


    スペインはまた、世界が注目する美食の国。世界で最も高く評価される有名シェフを輩出し、革新的なレストランが店を構えます。そう、明らかに時代は変わりました。 かつてのスペインとはまったく異なる表情を見せてくれる現在のスペイン。確かに経済的には不安定ですが、 

    ここには驚きの旅が待っています。