コーク

セントパトリック・ストリートのアーク
イングリッシュ・マーケット
コーク公共美術館

MSC 北欧クルーズを検索

コーク

アイルランドの魂

MSC 北欧クルーズでコークの岸へと降り立つと、灰色火山岩の波止場地域、古い倉庫、街の島を中心にその両側を流れる リバー・リー に架かるエレガントで風変わりな橋など、かつて繁栄した商業の中心地だった歴史の証を至る所で目にすることができます。
 
同じほど強く惹きつけられるのは、陽気な雰囲気や数多くの学生、活気に満ちた社交的なカルチャーシーンが調和した街の様子です。ノルマン人の侵攻により12世紀に建てられた巨大な石塀は、1690年のコークの包囲攻撃の最中にウィリアム3世の軍勢が破壊しましたが、その後、海上貿易により繁栄を迎えます。このことは18 世紀に建てられた、正面が弓形の家や壮麗な19 世紀の教会からも見て取れます。

弧を描くセントパトリック・ストリートには主なチェーン店などが所狭しと連なり、グランド・パレードと並び商業の中心地となっています。 プリンシズ・ストリートから少しはずれた場所にあるイングリッシュ・マーケットでは、ドリシーン(羊の胃内壁と血を材料に作られコショウをかけたソーセージ)のような地元の珍味を試すことができます。

街の西側の大部分は住宅街になっていますが、フィッツジェラルド・パーク にはアイルランド統一主義者の歴史に焦点を当てたコーク公共美術館があります。コークから南に25km離れたキンセールも MSC 北欧 クルーズ寄港地観光で皆様にお楽しみいただける街です。 キンセールは、リバー・バンドンの河口近くの守られた港の先という恵まれた立地条件の場所にあります。

印象的な2つの要塞と立派な城館は貿易港として重要な役割を果たしてきた証です。また、キンセールは南西地方の食の中心地となるべく国際的な繋がりを築いてきました。 美しいビーチでのウォータースポーツや、数多くある居心地の良いパブで過ごしたりと、いろいろなことを試しながら魅力的な高級リゾートタウンを満喫する機会をお楽しみください。

Must see places in Cork

Discover our excursions

    アイルランド

    「緑の島」アイルランド
    「緑の島」アイルランド

    アイルランドのクルーズは、まさに絵に描いたようなロマンチックな旅。 類まれな豊潤な自然環境と大西洋の暖流による穏やかな気候に恵まれたこの小さな島では、湖と原始的な湿原が織りなす多様性に富んだ風景が、訪れる者に驚きと感動をもたらします。 アイルランド東部には、ウィックロウヒルズの花崗岩の段丘があり、そこから2、3キロメートルほど離れたカラには馬の放牧風景に彩られた広大な平原が広がり、鮮やかなコントラストを描き出します。また、西海岸沿岸にはコネマラ国立公園があり、海岸から山岳部、そして低湿地帯へ、海藻が茂る入江からユリの花に覆われた湖まで、数時間の散策でさまざまな自然の表情を楽しむことができます。

    ダブリン
    はアイルランドの玄関口。豊かな伝統と文化を湛えるエネルギーに満ちたこの近代的な首都は、中世の面影を残す美しい街並み、さまざまなジャンルの作品が展示されるナショナルギャラリー(国立美術館)国立博物館など見どころが満載。

    ダブリンの南へ足を延ばすと、そこには荒涼としたウィックロウ・マウンテンの雄大な風景が広がり、都心の喧騒との鮮やかなコントラストを生み出しています。 アイルランド南沿岸部にはコークの海岸線が続き、複雑に入り組んだ入江や岬に歴史ある港が点在。コークの街はこれらの港をつなぐハブ都市であり、活気溢れる文化の街でもあります。
    また、神秘的なクロンマクノイズやグレンダーロッホ、モナスターボイス、ロック・オブ・カシェルなどの、初期キリスト教時代の石造りの教会や修道院など、見応えのある史跡が数多く存在します。