ドーバー

伝説の白い崖
中世の聖メアリー教会
グレート・タワー

Find Northern Europe Cruises

Dover/London

遠大な眺め

MSCクルーズで訪れるドーバー、この港で一番おすすめの観光スポットはお城です。 そして、伝説的な白い崖沿いを歩いてみましょう。そこは長きに渡り街のシンボルであり、恋人や旅行者、そして戦地へと向かう兵士たちを励まし、力や勇気を与えてきました。 

ノルマン人によるイングランド征服から1世紀後の1168年、ノルマン人はドーバー城の大部分の拡張を始め、この重要な位置にある城は1980年まで軍事施設として使用されてきました。 それ以前には、ローマ人がドーバーを北部艦隊の基地とした際に地図に載せ、河口まで船を誘導するために灯台を建てました。

この石で造られた六角形の灯台の遺跡の横には、サクソン人が7世紀に建てた聖メアリー教会があります。 また、丘の上にはヘンリー2世が宮殿として建てた、保存状態の良い印象的なグレート・タワーがあります。 その内部には、ヘンリー2世の豪華な宮廷が完全に再現されています。調理場の鍋類から国王の部屋のタペストリーまですべてが入念に調査され、可能な限りその時代の素材と製法により復元されています。 MSC北欧クルーズでは、ドーバーから北西40マイルの場所にあるリーズ城への寄港地観光もお楽しみいただけます。

この城は、守りに適した要塞というよりも、おとぎ話の宮殿に近い雰囲気をもっています。 城の半分が湖に浮かぶ島の上、もう半分は手入れの行き届いた庭園の中にあるこの城の建設は1120年に始まりました。 長く王族や貴族が所有(刑務所として使われ時期もありますが)してきた城ですが、現在は、会議、スポーツ、文化的イベントを開催する会場として使われています。その敷地内にはカラフルでエキゾチックな種類を集めた鳥小屋や、手入れの行き届いた庭園、そして適度に難しい迷路があります。

Must see places in Dover

Discover our excursions

条件に合う情報が見つかりませんでした。

    申し訳ございません。選択された寄港地の観光ツアー情報が見つかりませんでした。

イギリス

神よ女王を護りたまえ
神よ女王を護りたまえ

イギリス、つまり グレートブリテン及び北アイルランド連合王国は、イングランド、ウェールズ、スコットランド、北アイルランドの4つの国で構成される多文化、多民族国家です。 例えば、スコットランド人やウェールズ人をイングリッシュ(イングランド人)と呼ぶのはタブーです。


真のロンドンを体験せずに、イギリス旅行は語れません。このイギリスの首都は誰もが必ず訪れる人気の寄港地です。 

活気溢れるビーチリゾートのブライトン、そしてイギリスで最も美しい中世の街並みが残るカンタベリーなど、それぞれの街が個性豊かな表情を見せてくれます。 


イングランドの南西部の見どころは、荒涼とした岩だらけのムーアランド(荒野)が広がるデヴォン州、岩だらけの海岸線が続くコーンウォール、歴史の薫り漂う温泉の街バース。イングランド中部では、大学の街、オックスフォードやケンブリッジが主な人気観光地です。 

北上すると、かつての工業都市マンチェスターやリバプールニューキャッスルがあります。これらの都市は、現在では、街の活性化が進み活気を取り戻しています。ヨークは美しい中世の街並みが残る歴史の宝庫。大自然を満喫するなら、イングランド北西部に広がるイギリス屈指の景勝地、湖水地方を訪れましょう。 


スコットランドの魅力は、渓谷や山頂、湖が織りなす自然美と西海岸に浮かぶ島々の雄大な風景グラスゴーエディンバライギリスで最も魅力的な街として知られています)から気軽にお出かけいただけます。 そして最後に、イギリスの旅のフィナーレを飾るのは、北アイルランド。首府ベルファストと壮大なジャイアンツ・コーズウェーを訪れます。