カークウォール

オークニー諸島の輝く首都
セントマグナス大聖堂
古い港

北欧クルーズ一覧はこちら

Kirkwall/Orkney Is.

ストーンズ・オブ・ステネス

MSCクルーズで、個性的で独立心旺盛なオークニー諸島へのクルーズはいかがでしょう。 オーカディアンにとって、メインランドとはスコットランドではなく、オークニー諸島で最大の島のことです。その歴史はスカンジナビアと密接な関係があります。

 オークニー諸島の首都カークウォールには、間違いなくスコットランド北部で最高の中世の建物、美しい砂岩の大聖堂があります。 この街には2つの中心地があります。1つは街の北端にある古い港で、一年中島々を行き交うフェリーが航行しています。そしてもう1つが敷石のメインストリートで、この通りは港から南にある大聖堂へと向かう間に名前が4回も変わります。 カークウォールの中心地に建つセントマグナス大聖堂の眺めは、この街で一番魅力的なものです。

赤い砂岩を用いて建てられた美しい建物は、バイキングのロンバルト伯が、1117年にいとこホーコンの命で殺された叔父マグナスを讃えるため、1137年に建築を始めました。 大聖堂の南には、12世紀以来オークニー司教の邸宅であった司教宮殿の今は荒廃した遺跡があります。 現在目にできるのは、そのほとんどが16世紀のエジンバラ大学創始者ロバート・リード司教の時代のものです。 狭いらせん階段を登ると、その最上段から大聖堂やカークウォールの町並みを見渡せる素晴らしい眺めを楽しむことができます。

MSC北欧クルーズでは、新石器時代の儀式に使われたと考えられているオークニー諸島で最も重要な遺跡の中心部を訪れる寄港地観光もお楽しみいただけます。 最も印象的なものがストーンズ・オブ・ステネスで、本来は12本の岩の板が円を描いて立っていたうちの4本だけが今に残っています。見た目の薄さからは驚くほど高さがあり、一番高いものは16フィートもあります。 

Must see places in Kirkwall

Discover our excursions

    イギリス

    神よ女王を護りたまえ
    神よ女王を護りたまえ

    イギリス、つまり グレートブリテン及び北アイルランド連合王国は、イングランド、ウェールズ、スコットランド、北アイルランドの4つの国で構成される多文化、多民族国家です。 例えば、スコットランド人やウェールズ人をイングリッシュ(イングランド人)と呼ぶのはタブーです。


    真のロンドンを体験せずに、イギリス旅行は語れません。このイギリスの首都は誰もが必ず訪れる人気の寄港地です。 

    活気溢れるビーチリゾートのブライトン、そしてイギリスで最も美しい中世の街並みが残るカンタベリーなど、それぞれの街が個性豊かな表情を見せてくれます。 


    イングランドの南西部の見どころは、荒涼とした岩だらけのムーアランド(荒野)が広がるデヴォン州、岩だらけの海岸線が続くコーンウォール、歴史の薫り漂う温泉の街バース。イングランド中部では、大学の街、オックスフォードやケンブリッジが主な人気観光地です。 

    北上すると、かつての工業都市マンチェスターやリバプールニューキャッスルがあります。これらの都市は、現在では、街の活性化が進み活気を取り戻しています。ヨークは美しい中世の街並みが残る歴史の宝庫。大自然を満喫するなら、イングランド北西部に広がるイギリス屈指の景勝地、湖水地方を訪れましょう。 


    スコットランドの魅力は、渓谷や山頂、湖が織りなす自然美と西海岸に浮かぶ島々の雄大な風景グラスゴーエディンバライギリスで最も魅力的な街として知られています)から気軽にお出かけいただけます。 そして最後に、イギリスの旅のフィナーレを飾るのは、北アイルランド。首府ベルファストと壮大なジャイアンツ・コーズウェーを訪れます。