クルーズディレクター

Andre Schlemmer(アンドレ・シュレマー)

様々な文化が共存する南アフリカで育った彼は、ここでダンスを専攻し、エンターテイメント管理学を学びました。 卒業後、南アフリカの国立ダンスカンパニーの一員としてツアーに参加。後にカンパニーマネージャーに任命されます。 


2002年、プリンセスクルーズに入社し、すぐにその才能を発揮。どんどんキャリアアップし、2006年にクルーズディレクターに任命されます。 このような華やかな経歴を持つ彼は、2013年MSCディヴィーナの米国就航を機に、MSCクルーズに入社。これまで12年近くにわたりクルーズ業界で経験を積み、慣れ親しんできた米国エリアで航海することに胸をときめかせました。 


航海に出ないときは、南アフリカのケープタウンに住み、家族や友人達とともにリラックスしたひとときを過ごすのが、彼の何よりもの楽しみです。

MSCクルーズでの勤務歴1年、クルーズディレクター歴10年


(2014年現在)