Captain

Ferdinando Ponti(フェルディナンド・ポンティ)

ポンティ船長は1982年にMSCカーゴの貨物船で一等航海士として彼の経歴をスタート。1986年後半にはMSCカーゴ貨物船の船長に任命され、その後21シーズン船長を務めました。彼の豊富な経験、特に大きなサイズの貨物船や最新式の貨物船での経験が高く評価され、2005年に彼は客船の船長として任命されます。ポンティ船長はMSCクルーズ客船での指揮経験通算12シーズンのうち3シーズンは最大クラスの客船、MSCファンタジアで指揮を執りました。ポンティ船長はMSCメロディーを除く全てのMSCクルーズ客船での指揮経験を持っています。


MSCプレチオーサ船長*


(2016年更新)


*変更となる場合があります。