クルーズディレクター

Francesco Pili(フランチェスコ・ピリ)

幼い頃から音楽が大好きだったフランチェスコは、音楽を学ぶため故郷サルデーニャを離れ、ドイツへ渡ります。その後10年間に渡り、プロの音楽家として中央ヨーロッパと北欧を転々とした後、 再び故郷に戻り、有名な5つ星のラグジュアリーリゾート「フォルテ・ヴィレッジ・リゾート」で司会者兼広報担当ホストとしてキャリアを積みます。 


そして1989年、はじめてクルーズ業界に足を踏み入れ、クルーズディレクター兼ショーシンガーとしてシャンドリス・セレブリティクルーズに1994年まで乗務。その後、2004年MSCクルーズにクルーズディレクターとして入社するまで、さまざまなクルーズ会社で幅広い経験を積み重ねます。 


現在、イタリアのヴェローナ近郊に住む彼は、英語、フランス語、ドイツ語、イタリア語、スペイン語を話し、これらの言語で歌を歌います。また、デンマーク語とオランダ語で基本的な会話もできます。

MSCクルーズでの勤務歴10年、クルーズディレクター歴25年


(2014年現在)