Captain

Mattia Manzi(マッティーア・マンツィ)

マンツィ船長は1972年にMSCカーゴの貨物船から経歴をスタートし、1975年には一等航海士に昇格し、1985年までキャリアを重ねました。その後、彼はクルーズ客船にキャリア・チェンジを行い、 
カーニバル・クルーズラインに入社。経歴を重ねた後、1999年~2003年まで船長として同社で乗務しました。そして2004年、マンツィ船長はMSCクルーズに復帰し、MSCシンフォニアの指揮官として任命されました。彼はMSCクルーズの最大クラス、ファンタジアクラス客船において14シーズン目を迎えます。マンツィ船長はMSCメロディーを除く、MSCクルーズ客船全てのクラスの指揮経験を持っています。
 
(2016年更新)