クルーズディレクター

Nicholas Lioce(ニコラス・リオーチェ)

アートとエンターテイメント分野のベテラン、ニコラスは、近代人間学の学位を有するほか、演劇学校で学び、俳優として仕事をするなど、幅広い資質と経験を持ち合わせています。 


さらに、英語、フランス語、ドイツ語、イタリア語(母国語)、ポルトガル語、スペイン語の6カ国語をを巧みに操るマルチリンガルで、 地元チェスチームのキャプテンを2度務めたほどのチェスの達人であり、 多彩な才能と経験を有する、MSCクルーズのエンターテイメント界のメジャープレイヤーでもあります。

MSCクルーズでの勤務歴10年、クルーズディレクター歴14年


(2014年現在)