Paolo Russo(パオロ・ルッソ)

船長

パオロ・ルッソ船長は、1998年からMSCカーゴで一等航海士としてその経歴をスタートさせました。 すでに他社での貨物船の船長として豊富な経験を有していたルッソ船長は、すぐに頭角を表し、翌年には客船のスタッフ・キャプテンに就任。 およそ10年に渡り経験を積み重ねた後、2008年、はじめて客船の船長に任命されます。 パオロ・ルッソ船長はリリカクラスの客船およびMSCメロディーの指揮経験があります。

MSCクルーズでの勤務歴:16年(うち船長歴5年)

(2014年現在)