Captain

Raffaele Ponti(ラファエレ・ポンティ)

前述のフェルナンド・ポンティ船長の実弟であるラファエレ・ポンティ船長は1979年、MSCカーゴの貨物船で三等航海士としてその経歴をスタートさせました。1990年に貨物船MSCバーバラの船長に任命され、23シーズンの経験を積んだ後2006年には彼にとって初のクルーズ客船となるMSCリリカの船長を任されます。ポンティ船長はリリカクラスとMSCメロディーでの指揮経験を有しています。


MSCオペラ船長*


*変更となる場合があります。


(2016年更新)