キューバ:ビザ及びパスポートについて

キューバ入国時に必要な書類について

ビザ及びツーリストカード
ビザ及びツーリストカード

【キューバ入国必要書類】
 
- 有効期間が少なくとも6カ月以上のパスポート
- ツーリストカード
- 医療保険契約証明書
 
観光目的で30日以内の滞在の場合、ビザは不要ですが、ツーリストカードが必要となります。ツーリストカードは1回の入国のみ有効です。
 
旅行パッケージの種類や年齢に関係なく、船がハバナに帰船する場合、さらに別のツーリストカードが必要になります。ただし、船内では15ユーロでこのツーリストカードを購入することができます。親のパスポートで入国するお子様も必要になります。この金額は2016年2月のもので、変更されることがあります。
 
ツーリストカードはパスポートに張り付けるものではなく、別の1枚の紙になっており、空港の入国管理に旅行保険とともに提示しなければなりません。また空港から出発の際、出国管理に提示する必要があります。提示しない場合は、航空機の搭乗を拒絶されることがあります。
 
すべての旅行者は、寄港地で有効で、傷病、死亡などのリスクが発生した場合に出発国に帰るための費用をすべて補てんされた医療保険を携帯しなければなりません。
国の安全保障制度や民間の保険会社が発行した医療保険を購入した旅客は、できればスペイン語、または英語で、上記の付保範囲を持つ医療保険であることを証明した適切な文書を提示しなければなりません。
 
空港出国税は、ハバナ空港を含むキューバの空港では廃止されています。この料金は航空券に含まれています。
キューバでは現金自動支払機(ATM)はほとんどありません。また、クレジットカードが使える場所も限られています。
 
ジャマイカ、ケイマン諸島、メキシコの港でトランジットする旅客は、24時間以内のトランジットで、到着した船で出国する場合、旅客の国籍にかかわらず、ビザは必要ありません。

【重要なお知らせ】

キューバ乗船時の預け入れ荷物について
キューバ乗船時の預け入れ荷物について

深夜に到着するフライトをご利用の場合および税関手続きの所要時間によって、預け入れ荷物のキャビン到着が遅くなる場合があります。

 

お客様に快適にクルーズをスタートして頂く為、乗船初日の夜に必要な物(寝間着、洗面用具、化粧品、常備薬、おむつ等)は手荷物に入れておく事を強くおすすめ致します。

 

※シャワー用ジェル及びシャンプーは全てのキャビンに備え付けられています。 

※お預けになる荷物には、Eチケットに含まれている荷札を必ず貼付頂く様、ご注意ください。