News

MSCクルーズ客船が海洋環境保護に関するISO 21070:2017認証を取得

2022/08/15

ジュネーヴ - 2022年8月11日 - MSCクルーズは、全客船が海洋環境保護のためのISO 21070:2017認証を取得したことを発表しました。これは廃棄物の取り扱い、収集、仕分け、マーキング、処理、保管など船上での管理に関するオペレーションを規定したものです。また、船と陸を繋げる接続システムや船から港の受け入れ施設までの廃棄物の搬入についても記載されています。今後MSCクルーズ向けに建造される全ての客船は、就航と同時にこの認証を取得する予定です。


ISO 21070:2017認証は2022年1月21日のEU施行規則2022/91(EU Implementing Regulation 2022/91)を補うもので、船が排出する廃棄物の量を削減し、持続可能で環境に配慮した方法で廃棄物を管理することを決定する為の基準を定義しています。ISOの基準はEU指令2019/883に従って港湾受け入れ施設の使用料削減を算出する際に、港湾当局が考慮すべき廃棄物管理慣行に関する追加情報を提供します。





本件に関する報道関係者のお問い合わせ先 
株式会社MSCクルーズジャパン マーケティング部
〒106-0032 東京都港区六本木3丁目3番27号スハラ六本木ビル1F 
電話: 03-6230-9104 FAX: 03-6230-9107 
ウェブサイト(www.msccruises.jp)