News

MSCクルーズが地中海クルーズを1月24日より再開

2021/01/12

MSCクルーズは、イタリア政府による新型コロナウイルスの感染拡大防止のための年末年始の規制に伴い、運航を一時中止しているMSCグランディオーサを1月24日(日)より運航を再開することを発表しました。 


フラッグシップであるMSCグランディオーサは毎日曜日にジェノバより出港し、チビタベッキア、ナポリ、パレルモ、バレッタを巡る地中海クルーズを再開し、各港からの乗船が可能となります。MSCグランディオーサは3月21日まで当地中海クルーズに就航し、2021年夏シーズンからはスケジュールを一新し、引き続き地中海クルーズに就航します。 


またMSCマニフィカは2月14日より運航を再開し、ジェノバを出港後、イタリア、ギリシャ、マルタを巡る東・西地中海11泊クルーズに就航します。 


規制に伴う2出港の運航中止に関して、MSCクルーズでは現在、旅行代理店およびご予約済みのゲストに連絡を取り対応しています。