News

MSCファンタジア2019年夏季、新航路にて地中海を航行

2018/09/10

• ナポリに終日停泊し、南イタリアを堪能する新しい旅程
• 息をのむほど美しいアマルフィ海岸、カプリ島、及びポンペイを訪問
 
[2018年9月5日、ジュネーブ・スイス] 美しい海の景色で知られる地中海は、ヨーロッパで最も人気のある旅行先で、クルーズの目的地として絶えず注目を集めています。特に、ヨーロッパのマーケットリーダーであるMSCクルーズでは、南イタリアを探訪したいというお客様の需要が増えています。来年2019年夏季シーズンに、MSC ファンタジアは新しい旅程におけるハイライトの1つとして、ナポリに寄港します。ナポリはその街自体が長い歴史を持つだけでなく、南イタリアで最も人気のある名所や観光スポットを探索するのにも最適です。
 
 
MSCクルーズのCEO、ジャンニ・オノラートは次のようにコメントしています。「南イタリアの人気の高まりに応えて、来年夏季のMSC ファンタジアの旅程を充実させました。 シーズン中、毎週ナポリでまる1日停泊する予定で、当社にとって初めてのことです。 朝到着して、終日ツアーに参加する十分な時間が取れるため、活気に満ちた歴史的地域の文化と美しさに慣れ親しむことができるでしょう。 これはハイライトの1つになると同時に、私たちはこの旅程に多くの需要があることを見込んでいます。
 
 
食を愛する人々のファンタジー
ナポリはその料理で世界的に有名で、食を愛する人々のファンタジーでもあります! 最高に美味しくて新鮮な食材を使うことでも知られ、地元のピッツァを試食し、イタリア最高のコーヒーを飲みながら、その日採れたばかりのシーフードを堪能しましょう。それらの体験なくして、ナポリ訪問は完結しません。 お客様のニーズに合わせたガイド付きツアーを予約したり、徒歩で散策しながら興味深いスポットを見つけたりすることができます。

おいしいナポリツアー:コーヒー、ペストリー、ピッツァでは、美しいナポリの街を堪能し、地元のお店で典型的なナポリタンコーヒーを飲めます。次は、きれいに包まれ、立ったまま食べられるクラシックなナポリスタイルのピッツァを楽しみます。 最後に、ナポリの伝統的なお菓子スフォリアテッラを味わってツアーは終了です。
 
南イタリア海岸の雄大な眺めを堪能
シックなセレブたちの旅行先として有名なカプリ島で、最も美しい海の景色をお楽しみいただけます。魅力的なカプリ島を訪れ、ソレントの街と青い海やポンペイの壮大な遺跡を一望できます。イタリアで3番目に人気のある観光名所です。MSCクルーズの寄港地観光ツアー1回で、3つの活気ある街並みと美しい景色を楽しむことができます。
 
この地域を訪れる観光客にとって最大の魅力は、世界で最も美しい海岸のひとつ、アマルフィ海岸です。 MSCクルーズでは、観光に伴うストレスを取り除き、アマルフィ海岸の街と近隣のラヴェッロ村(ユネスコの世界遺産)への終日ツアーを提供します。紺碧の海と山腹へと広がるアマルフィの街は、うっとりするほど美しい景観を創り出しています。 海岸では日光浴や海水浴を楽しんだり、美味しい前菜やその地域で作られたリキュール、レモンチェッロを堪能するのに最適です。 5世紀まで遡る歴史を持つ類を見ないほど美しい村ラヴェッロの伝統的なレストランで美味しいランチをお楽しみください。その後、素晴らしい景色を眺めながら、ナポリに戻ります。
 
MSC ファンタジアはほかに、イタリアの2つの港にも寄港し、イタリアの多様性と文化に浸る体験を提供します。 リボルノからは、ルネッサンスの芸術と建築の宝庫フィレンツェ、または象徴的な塔で知られるピサに行くことができます。 イタリアの北西部に位置するジェノヴァは、海洋遺産が豊富で、グルメを堪能できます。イタリアの各港を巡った後は、パリ、リヨンに次いで、フランスで最も有名で人気の高い都市マルセイユに寄港し、ショッピングと賑やかなシティライフを楽しみます。そのあと、パルマ・デ・マジョルカイビサ島に寄港し、ゆったりとした時の流れるバレアレス諸島で、リラックスしてくつろいで過ごすことができます。
 
MSC ファンタジアでのクルーズは、お客様にそれぞれの喜びを提供します
MSC ファンタジアは、さまざまなクルーズ客、特に家族のニーズを満たすように設計されています。多様なスポーツとエンターテイメント施設を誇り、テニスコート、バスケットボールコート、ミニゴルフコース、ジョギングコース、ジム、アクアパーク、フォーミュラ1シミュレーター、4Dシネマなどがあります。 MSCアウレアスパでは、リラクゼーションと若返りを求める方に、幅広いトリートメントとセラピーを提供しています。 また船上でのお食事では、地中海料理をはじめ、各国料理をお楽しみいただけます。フォーマルなレストランからカジュアルなレストランまで、美味しい料理の数々を提供しています。
 
MSCファンタジアは、MSCヨットクラブで休暇を過ごすお客様に贅沢な体験を提供します。専用スペースでプライバシーを保つことを重視しつつ、幅広い選択肢を求めるお客様向けに考案されました。革新的な 「船の中にある船」というコンセプトで設計されたMSCヨットクラブは、船の前方に完全に独立した専用エリアがあり、プール、ソラリウム、専用レストランなどの様々なプライベート設備を備え、素晴らしい海の景色を楽しむことができます。
 
 
MSCクルーズについて
MSCクルーズはヨーロッパ、および南米でマーケットリーダーとしての地位を確立しています。年間を通じて地中海、カリブ海を航行、また季節により北欧、大西洋、キューバ、アンティル諸島、南米、南アフリカ、アブダビ・ドバイ・インドに配船。
2014年にMSCクルーズは成長の第2段階である投資計画を発表し、メラビリアクラス2隻とシーサイドクラスを発注しました。そして、2016年2月にはメラビリア・プラスのオプション2隻の発注を確定し、供給量の増加を図りました。2016年4月には、次世代のLNG推進技術を搭載した4隻を建造する意向書の調印が発表され、投資額は90億ユーロに達します。2017年11月、当社は2021年に1隻のスロット予約契約を締結し、2023年に2隻目のシーサイドEVO船のスロットを確保し、総投資計画は総額100億ユーロに達しました。MSCクルーズは、このような期間と規模の投資計画を策定する世界初のクルーズラインブランドで、2017年から2020年までに6隻の新造船を納入する予定です。
MSCクルーズでは、地中海のエレガントな側面を体現し、世界の文化、美しさ、味覚の発見を通して、乗客にユニークで忘れられない感動を提供します。現在、14隻の最新鋭客船を保有しています―MSCシーサイド、MSCメラビリア、MSCプレチオーサ、MSCディヴィーナ、MSCスプレンディダ、MSCファンタジア、MSCマニフィカ、MSCポエジア、MSCオーケストラ、MSCムジカ、MSCシンフォニア、MSCアルモニア、MSCオペラ、MSCリリカ
MSCクルーズは高い品質管理と環境保護を認められ、ビューローベリタスより「7つの金真珠」賞を始めて受賞した企業です。また、2009年よりユニセフと永続的なパートナーシップを開始し、世界中の子供を支援するさまざまなプログラムを支援しています。これらの活動に賛同する乗客からの寄付により、これまでに700万ユーロ以上を支援しています。
 
 

本件に関する報道関係者のお問い合わせ先

 

株式会社MSCクルーズジャパン マーケティング部/担当 富岡

105-0001 東京都港区虎ノ門4丁目310号 虎ノ門きよしビル2F

電話03-5405-9401  FAX03-5405-9212   ウェブサイト(www.msccruises.jp)