ロアタン島

美しい湾
楽しいウェスト・ベイ
パロット・ツリー・ビーチでリラックス

カリブ海 & アンティル諸島へのクルーズを検索する

ロアタン島

海に生きる文化


• 美しいビーチ

• バリアリーフでのシュノーケリングとダイビング

• ウェスト・ベイを楽しむ

• 絵画から飛び出したような漁村

• ジャングルでのジップラインと野生動物


ホンジュラスの海岸沖ロアタン島に足を踏み入れると緑深いジャングルと広がる青い海の織り成す芸術的な光景と、パイレーツたちの隠れた深い洞窟に迎えられます。ロアタンは一時5000人の海賊にとっての家でした。


広い範囲で手つかずとなっているロアタン島はバリアリーフでの釣りやダイビングが有名です。島からは美しい砂浜やサンゴ礁へ簡単にアクセスできます。シュノーケリングダイビングを楽しむ人にとって豊かな海洋生物を満喫できる楽園です。



MSCクルーズのカリブ海クルーズでは、17世紀にこの島に船を停泊した海賊の名にちなんで名づけられた首都コクセンホールに到着します。



絵画から飛び出したような漁村のプンタ・ゴーダにはガリフナと呼ばれる島の原住民とアフリカからの奴隷の子孫がいます。またオーク・リッジは高床式の村でボートでしかたどり着けない場所にあります。ここではマーサ・スチュワートのMSC専用寄港地観光で地元の漁について学び、地元の料理を味わい、水路とマングローブの森を探検します。



更に刺激的な冒険を希望のゲストにはつり橋を渡ったり、ジャングルをジップラインで駆け抜けたり、サル、オオハシ、オウム、その他の多種の鳥など、森に住む現地の野生動物と触れ合うことができる寄港地観光があります。



ウェスト・ベイでは極上のカクテルや美しいビーチ、ショッピングやエンターテイメントなどカリブ音楽のリズムに合わせて楽しむことができます。

Must see places in Isla de Roatán

Discover our excursions

    ホンジュラス

    未開の驚異の地
    未開の驚異の地

    ホンジュラスはゆっくり訪れたい国です。 カリブ海、キューバ、アンティル諸島へのMSCクルーズは、この国に触れる絶好の機会です。 クルーズ客船は中央アメリカの大西洋岸を進みます。そのうち600キロメートル超がホンジュラスの領海です。

     
    クルーズ客が通過する海は、15世紀の海賊船や侵略者が銀を積んだスペイン船を追跡した場所です。 ホンジュラスの領土のほとんどは、今もなお森林と山々に覆われています。 首都テグシガルパも1,000メートル近い標高にあります。 内陸部には、グアテマラとの国境に沿って広がるマヤ遺跡コパン、セラーク国立公園に隣接する美しい植民地都市グラシアなどの見どころがあります。 
     
    西部のヨホア湖や、北東部のラ・モスキティアなどの遠隔地域も、自然愛好家にとっては興味深い場所です。 ホンジュラスの河川のほとんどは大西洋に流れこみます。その中でも、イスラス・デ・ラ・バイアは特に見ごたえがあります。 19世紀末まで、これらの島々の経済は、ホンジュラスのその他の地域と同様にバナナのプランテーションに依存していました。 今日では、漁業と観光業が主な産業です。 実際、ホンジュラスのビーチや熱帯性の気候に惹かれて、数々の美しいクルーズ客船が年間を通じて寄港します。 特に、諸島のなかで最大の島であるロアタン島は、カリブ海での素敵なバカンスの理想的な目的地となっています。