ファルマス

バプテスト教会と白いビーチ
簡潔な歴史:砂糖、ラム酒、奴隷
数マイルにわたって続くサンゴ礁

カリブ海 & アンティル諸島へのクルーズを検索する

ファルマス

ラム, レゲエ、ラフティング


マーサ・ブレイ川でのラフティング

ダンズ・リバー・フォールズ

馬に乗って海を駆ける


レゲエ、ラム、美しい砂浜、香辛料の効いた食事、緑深い郊外の風景が多くの旅行者をジャマイカへと誘います。特に北岸にあるファルマスはジョージ王朝時代のまま残った町としてカリブ海でも有名です。



ファルマスに寄港するMSCクルーズのカリブ海クルーズでは町の中心に残る18世紀から19世紀初頭に建てられた時計台、ビクトリア朝の市場、裁判所、バーモント・ハウスなどの建物と新しく造られた港のコントラストを観察することができます。


植民地時代のファルマスは栄えた港でした。砂糖とラム酒を積んだ船がイギリスへ向かい、帰りはアフリカから奴隷を連れてきました。現在のファルマスは多くの蒸留所で生産されるさまざまな種類のラム酒で有名です。



プランテーション時代の名残と蒸留中のラム酒を楽しむ寄港地観光ではグッド・ホープ・エステートを訪れます。ここには壮大な豪邸と植民地時代の村があり、1700年代中期にサトウキビプランテーションとして使われていました。土地は2000エーカーの広さに広がり、当時のままに再現された建物があります。



自然と歴史を同時に学ぶガイド付きのラフティングでは竹林に覆われたマーサ・ブレイ川を約5km下ります。この寄港地観光ではジャマイカで最古、最大のセント・ピーターアングリカン教会を訪れた後に、可愛らしいマーサ・ブレイ村へ向かいます。この村は1762年にプランテーションのオーナーが土地を分割して作られました。


ファルマスから離れてオチョ・リオスとダンズ・リバー・フォールズを訪れる寄港地観光では200m近い高さの滝をガイド付きのツアーで訪れます。またはリフトを使って高さ200mまで森林の中を通り抜け、ボブスレーにのって曲がりくねったコースを駆け降りることができます。


乗馬を楽しむゲストには鞍を使わずに馬に乗り、カリブ海を楽しむ寄港地観光がおすすめです。きれいなジャマイカの海岸線を馬に乗って楽しみ、最後は馬と一緒に海へ入ります。

Must see place in Falmouth

Discover our excursions

    ジャマイカ

    美しい風景
    美しい風景

    美しく情熱的な国ジャマイカ。ビーチと音楽で有名ですが、その他にも数多くの魅力があります。 白い砂浜、ターコイズ色のカリブ海、ヤシの木がいたる所に見られますが、その他にも美しい山々や川、滝、サボテンの生えるサバンナの平原などもあります。
     
    単なるリゾートというだけでなく、無秩序に広がるキングストンを始め、活気あふれる街や都市がいくつもあり、ボブ・マーリーやその他の数え切れないジャマイカ育ちのレゲエのスーパースターにインスピレーションを与えてきました。
    ジャマイカは独自の文化を築いてきた誇り高き国です。その歴史に誇りを持ち、スポーツ界で成功を勝ち取り、音楽界の天才を生み出してきました。しかし、重大な責任も負っています。

    「オールインクルーシブ」のホテルを生み出した場所であるジャマイカは、客船からビーチへと直行したい旅行客にぴったりです。 しかし、ジャマイカへのクルーズの間に少しでもこの国について知ろうと思うなら、少し探検してみる必要があります。

    トップクラスのアトラクションが数多くあり、豊かな音楽と文化の伝統をもつ個性あふれるジャマイカは、一歩足を踏み入れるだけの価値が十分にあります。レゲエファンにとっては、まさに天国です。