オチョ・リオス

息をのむような夢の地
コノコ・ガーデンと博物館
ダンズ・リバー・フォールズ

カリブ海 & アンティル諸島へのクルーズを検索する

オチョ・リオス

滝, 川下り、レゲエのリズム


• マーサ・ブレイ川でのラフティング

コノコ滝 & ダンズ・リバー・フォールズ

• マーフィーヒル・オーガニックファーム

• ボブ・マーリーのナインマイルズ


オチョ・リオスはスペイン語で”8つの川”という意味ですが、実際には川は4つしかありません。元々の町の名前Los Chorreras(スペイン語で滝の意味)からきているのかもしれません。どちらにせよ川と美しい滝、クリスタルのような海がアウトドアを好む旅行者に感動を与えます。


MSCのカリブ海クルーズでの思い出にはオチョ・リオスの川を存分に楽しむ寄港地観光がおすすめです。カヤック、ラフティング人気の滝を登ったりくぐったりすることもできます。



見落とせないアトラクションはダンズ・リバー・フォールズです。ガイドと供に、自然に形成された180mに及ぶ河床に沿って列になって登ります。頂上につくと、息をのむパノラマと工芸品などを扱う数々のお店に迎えられます。


コノコ滝を登り、屈折した形の花を見れる熱帯庭園やエキゾチックな鳥類と爬虫類のいる動物園を訪れます。 そして”畑からテーブル”を体感できるジャマイカ料理のビュッフェランチをクレアモントの丘にあるオーガニックマーフィーヒル農場で楽しみます。これはマーサ・スチュワートによるMSC専用の寄港地観光です。



音楽好きにはレゲエ界の伝説であるボブ・マーリーナインマイルズが見逃せません。近郊の山の上にある村は、ボブ・マーリーの生地であり、最後の安静の地でもあります。MSCクルーズの寄港地観光ではボブ・マーリーの大理石の霊廟のある小さなエチオピア式教会を訪れます。霊廟の横にはボブ・マーリーのギターが飾られています。



ジェームス・ボンドのファンはここが原作者イアン・フレミングが007シリーズを執筆した場所であると知っているでしょう。14作すべてが近郊のオラカベッサ湾のフレミングの別荘で執筆されました。また1962年の映画”ドクター・ノオ”と1973年の”死ぬのは奴らだ”はオチョ・リオスとその近郊で撮影されました。

Must see places in Ocho Rios

Discover our excursions

    ジャマイカ

    美しい風景
    美しい風景

    美しく情熱的な国ジャマイカ。ビーチと音楽で有名ですが、その他にも数多くの魅力があります。 白い砂浜、ターコイズ色のカリブ海、ヤシの木がいたる所に見られますが、その他にも美しい山々や川、滝、サボテンの生えるサバンナの平原などもあります。
     
    単なるリゾートというだけでなく、無秩序に広がるキングストンを始め、活気あふれる街や都市がいくつもあり、ボブ・マーリーやその他の数え切れないジャマイカ育ちのレゲエのスーパースターにインスピレーションを与えてきました。
    ジャマイカは独自の文化を築いてきた誇り高き国です。その歴史に誇りを持ち、スポーツ界で成功を勝ち取り、音楽界の天才を生み出してきました。しかし、重大な責任も負っています。

    「オールインクルーシブ」のホテルを生み出した場所であるジャマイカは、客船からビーチへと直行したい旅行客にぴったりです。 しかし、ジャマイカへのクルーズの間に少しでもこの国について知ろうと思うなら、少し探検してみる必要があります。

    トップクラスのアトラクションが数多くあり、豊かな音楽と文化の伝統をもつ個性あふれるジャマイカは、一歩足を踏み入れるだけの価値が十分にあります。レゲエファンにとっては、まさに天国です。