ハニア

東と西が交わる、古い街
レティムノの印象的なヴェネツィア様式の壁
ルネサンス様式のアギア・トリアダ修道院

地中海クルーズを検索

ハニア

クレタ島の古い都

クレタ島で2番目に大きな街であるハニアは、地中海を臨む宝石のような街です。MSC クルーズでは、ミノア文明、そしてヴェネツィアおよびオスマントルコの支配下と歴史に翻弄された美しい街の景色を間近で眺めるチャンスがあります。

寄港地観光でも訪れる歴史のある中心地は、ヴェネツィア人が建設した印象的な壁と港の間にあります。 カネヴァロ通りに沿って建つ家々や建物には、イタリアの影響が見られ、門には セレニッシマ(ヴェネツィア共和国)の紋章がありますが、これに典型的なトルコ建築の特徴が加わっています。この古い街では、シナゴーグのあるユダヤ人街や、ミノアの住宅の基礎が見つかったカステリを訪れます。聖ニコラス教会も見逃せません。1320年にドミニコ会派が建てたこの教会は、のちにモスクに改装され、1918年に 東方正教会に変更されました。港に戻るとドックの前に、ジャニサリーモスクとして知られる、クレタ島で最も古い キオウトスク ハッサン モスクが目に入ってきます。
ハニアを離れて、レティムノ に向かいます。この魅力的な街もまたヴェネツィアやオスマントルコの歴史の跡が残されています。ヴェネツィア共和国のドージェ総督の時代、レティムノは文化の中心地として知られ、当時の知識人や芸術家が頻繁に出入りしていました。注目すべきはその大きな要塞で、1646年、ヴェネツィア人がトルコの侵攻から住民を守るために岬に建てたものです。そして、Tis Nerantzes モスクは、かつてはゴシック様式の聖マリア教会でしたが、1890年にミナレットが追加されました。
寄港地観光では、アギア・トリアダ修道院を訪れることもできます。優雅で荘厳なこの聖なる場所は、17世紀にルネッサンス様式で建築され、何百人もの修道士の住まいとなりました。

Must see places in Chania

Discover excursions in Chania

    ギリシャ

    神々の御加護のもとで
    神々の御加護のもとで

    地中海に浮かぶギリシャの島々の中で人が住むのは227島。これらの島の魅力をすべて見てまわるには、相当な時間がかかるでしょう。
    瑠璃色の海を見下ろす岩壁が続く海岸線には、秘密の洞窟や白砂のビーチが点在しています。その夢のような風景はまるで旅行用ポスターそのもの。太陽と海、砂浜に彩られた、憧れのギリシャの夏がここにあります。



    ギリシャの島々を巡る旅は、豊かな文化に魅了される旅。 これまでさまざまな文明がギリシャに足跡を残してきました。アフロディーテを祀る寺院の遺跡、禁断のヴェネツィアの砦、あるいは美しいフレスコ画に彩られた、埃まみれのビザンチン様式の修道院など、この国の街や村の一つひとつが、今もなお歴史との深い繋がりを持っています。 


    ギリシャの島々で過ごす休日は、文化的魅力に溢れています。 暖かな気候に包まれて、のんびりと贅沢な時間を過ごしたり、夕暮れどきの穏やかな海で海水浴を楽しんだり、星空の下でドリンクを片手に語り合ったり。思いのままにお過ごしいただけます。
    ギリシャ屈指の国際都市、アテネは、避けて通れない寄港地です。この街には、世界的に有名なアクロポリスのほかに、美術館や博物館をはじめコンサート、ショッピング、グルメレストラン、クラブなど、多種多様な文化的見どころと大都市の魅力がぎっしり詰まっています。