ラベンナ

サン・マリノ 

ラベンナ 

マラネッロのフェラーリ博物館

地中海クルーズを検索する

ラベンナ/サンマリーノ

サン・マリノ、ラベンナそしてマラネッロの寄港地観光を予約してクルーズの計画を始めましょう

魅力的なMSC地中海クルーズの目的地の一つであるイタリアの都市ラベンナには、8つのユネスコ世界遺産があります。最も有名なものの1つは、6世紀に建てられたサンタポリナーレ・ヌオヴォ聖堂です。ここには数多くの注目すべきモザイク画があります。ラベンナはイタリアのエミリア・ロマーニャ地域を探索する際の出発点としても知られています。


MSCクルーズの寄港地観光では、以下の様な場所を訪れます:


• サン・マリノ 

• ラベンナ 

• マラネッロのフェラーリ博物館



サン・マリノはヨーロッパで最も古い共和国で、イタリアの中心にある内陸の都市国家でもあります。加えて、世界で最も小さい国の1つです。MSCクルーズの寄港地観光では、モンテチターノの斜面に位置しているこの小さな国を訪れることが出来ます。1361年に設立されたサンフランチェスコ教会を訪れ、リベルタ広場へのガイド付きツアーで警備員の交代をお楽しみください。ロッカとサン・マリノ大聖堂で一休みした後、ティターノ山の頂上からの素晴らしい景色をご堪能ください。


ラベンナは、古代イタリアの魅力的な都市の一つです。この都市は5世紀と6世紀に作成されたモザイク画が有名で、“世界のモザイクの首都”として知られています。何世紀にもわたってローマ人とオストロゴス人の影響がラベンナの街にユニークな建築をもたらしました。今でも、お店で仕事をしているモザイク画の達人を見ることが出来ます。


F1の世界を愛するなら、MSCクルーズの寄港地観光でマラネッロのフェラーリ博物館をお楽しみください。膨大な数のフェラーリ、トロフィー、記念品、写真をお楽しみください。1939年の誕生から現在の自動車の王者としてのステータスに至るまでのフェラーリの歴史に夢中になることでしょう。出発する前に、さまざまな商品をお買い求め頂けるフェラーリストアを訪れることができます。

Must see places in Ravenna

寄港地観光