ヘルシルト / ゲイランゲル

ゲイランゲル・フィヨルド
急勾配のイーグル・ルート(Ørnevegen)
居心地の良い小さな町

MSC 北欧クルーズを検索

ヘルシルト

ヘレシルトの寄港地観光を予約して、クルーズの計画を始めましょう

MSC北欧クルーズの目的地であるノルウェーのヘレシルトは、息を呑むようなサンニルフスフィヨルデンの上にあります。 劇的な山々に面した村は、ヨステダール氷河国立公園の一部である美しいブリクスダール氷河に向かうのに最適な出発点です。 


MSCクルーズの寄港地観光では、次のような場所を訪れます 


● ダルスニバ山 

● トロールの通り道–トロルスティーゲン 

● ブリクスダール氷河 


MSCクルーズの寄港地観光で、ユネスコの世界遺産に登録されている壮大なガイランゲルフィヨルドを探索しましょう。 ヘレシルトの港から美しい湖や滝を通り、ストリン山脈を越えます。 そしてガイランゲルフィヨルドのパノラマの景色を望む高さ1500メートルのダルスニバ山に到達します。 ここでは、15kmに及ぶ劇的な風景を撮影することができます、忘れずにカメラをご持参ください。 


MSCクルーズの遠足でスリル満点のトロルの土地を訪れてください。 強大なヘレシルト滝と雄大なサンニルフスフィヨルデンをご覧ください。 のんびりとフェリーに乗った後、ノールダルスフィヨルドに沿って肥沃なヴァルダールの渓谷に向かいます。 ここでは、山に登る前に壮大なグドブランド渓谷を眺めます。 イスターダーレンバレーの壮大な景色を楽しんだ後、トロルシュティゲンロードに降りて、ノールダルフィヨルドをフェリーで渡って、ガイランゲルの素晴らしい滝を鑑賞します。 


MSCクルーズの寄港地観光では、ヘレシルトの村からリラックスしたバスの旅で始まる風光明媚な1日があなたを待っています。まずは魅惑的なフィヨルドと険しい山々を通ります。 そしてオールデン湖のほとりのブリクスダールマウンテンロッジを訪れます。ここから1.5時間に及ぶ素敵なウォーキングで、ヨーロッパ最大の氷河のヨステダールの支流である壮大なブリクスダール氷河を探索します!

Must see places in Hellesylt-Geiranger

寄港地観光

    ノルウェー

    オーロラの魔法
    オーロラの魔法

    ノルウェーで過ごす夢のような休暇。 ノルウェーを象徴する大自然の造形美、フィヨルドを巡る夢の旅へ。

    ユネスコ世界遺産の自然遺産として登録されているガイランゲルフィヨルドネーロイフィヨルドをはじめ、全長204キロメートルを誇るヨーロッパ最長のソグネフィヨルド、春になると山の斜面がさくらんぼうやリンゴの果樹の花々に彩られるハダンゲルフィヨルドも、見逃せない絶景スポットです。

    MSCクルーズの北欧クルーズでは、また、オーロラが織りなす感動的な自然美を鑑賞。夏季には、北極圏ならではの神秘的な白夜を体験します。 ノルウェーでは、2つの古代文明、ヴァイキングサーミの足跡をたどるのも、旅の醍醐味のひとつ。ヴァイキングは単なる海賊や戦い好きの部族ではありませんでした。彼らは商人、探検家かつ植民地開拓者であり、11世紀まで300年以上にわたりスカンジナビア半島と北大西洋地域を統治していました。一方、サーミの人々はこの地方の先住民族で、カラフルな民族衣装(コルト)を身にまとい、大規模なトナカイの遊牧を行いながら、1万年以上にわたり北欧の奥地で生活を営んできました。

    旅の間は、トロル(トロール)にご注意! 北欧クルーズでは、このノルウェーの伝承に登場する妖精にちなんで名付けられた場所をいくつも訪問します: トロルヘイム(トロルの家)山地、トロルスティーゲン(「トロルのはしご」という意味の美しい山岳道路)、トロルヘッタン(トロルのボンネット)、トロールヴェゲン(トロルの壁)など。