ノールフィヨーレイドクルーズ

ホーヴェン山頂
ヨステダール氷河国立公園の氷河 
マイクルバストで見る最大級のヴァイキング船

MSC 北欧クルーズを検索

ノールフィヨーレイド

ノールフィヨーレイドの手付かずの自然

豊かな自然に恵まれたノルウェーは、まるで魔法の国にいるような気分にさせてくれます。MCS クルーズでノールフィヨーレイドを訪れてください。

山の頂が、まるで寒く冷たい大西洋に飛び込むかのようにそびえ立つ風景は息を飲む壮大さです。フィヨルドの奥深くには、美しい氷河とヨーロッパで最も深い湖(514 メートル)「ホルニンダール湖」があります。最大幅4キロ、長さ22キロの湖は、首都オスロから約400キロ離れた場所に位置しています。
 
寄港地観光ではローエンスカイリフトもお楽しみいただけます。ロープウェイで高さ1011メートルの ホーヴェン山まで登ることができます。ロープウェイでわずか5分で到着する山頂からは、東にLovatnet 湖Skåla山(1848 メートル)、ヨステダール氷河、南にオルデン、西にノールフィヨルドを望む圧倒的な大パノラマを堪能することができます。ロープウェイを降りるとホーヴェン山周辺を巡る遊歩道があります。夏は靴で、冬にはスノーシューズで歩きましょう。
 
ヨステダール氷河国立公園を訪れる寄港地観光も用意しています。1310平方キロメートルの広い公園の真ん中には、徒歩でしか辿り着くことができないヨステダール氷河があります。487平方キロメートルを覆う深さ最大600メートルの氷河はヨーロッパ大陸最大の氷河です。その壮大さは想像をはるかに超えています。
 
ヴァイキングは、言わずと知れたノルウェーの古代民族です。無敵の木製船を操り河を海を進み、はるかグリーンランドや北アメリカにまで到達しました。マイクルバストでヴァイキングの船を見る寄港地観光はいかがですか。最大級のヴァイキング船です。その長さは30メートル、幅は6メートルもあります。

Discover excursions in Nordfjordeid

    ノルウェー

    オーロラの魔法
    オーロラの魔法

    ノルウェーで過ごす夢のような休暇。 ノルウェーを象徴する大自然の造形美、フィヨルドを巡る夢の旅へ。

    ユネスコ世界遺産の自然遺産として登録されているガイランゲルフィヨルドネーロイフィヨルドをはじめ、全長204キロメートルを誇るヨーロッパ最長のソグネフィヨルド、春になると山の斜面がさくらんぼうやリンゴの果樹の花々に彩られるハダンゲルフィヨルドも、見逃せない絶景スポットです。

    MSCクルーズの北欧クルーズでは、また、オーロラが織りなす感動的な自然美を鑑賞。夏季には、北極圏ならではの神秘的な白夜を体験します。 ノルウェーでは、2つの古代文明、ヴァイキングサーミの足跡をたどるのも、旅の醍醐味のひとつ。ヴァイキングは単なる海賊や戦い好きの部族ではありませんでした。彼らは商人、探検家かつ植民地開拓者であり、11世紀まで300年以上にわたりスカンジナビア半島と北大西洋地域を統治していました。一方、サーミの人々はこの地方の先住民族で、カラフルな民族衣装(コルト)を身にまとい、大規模なトナカイの遊牧を行いながら、1万年以上にわたり北欧の奥地で生活を営んできました。

    旅の間は、トロル(トロール)にご注意! 北欧クルーズでは、このノルウェーの伝承に登場する妖精にちなんで名付けられた場所をいくつも訪問します: トロルヘイム(トロルの家)山地、トロルスティーゲン(「トロルのはしご」という意味の美しい山岳道路)、トロルヘッタン(トロルのボンネット)、トロールヴェゲン(トロルの壁)など。