シャーロットタウン

最高のシャーロットタウン

ルーシー・モード・モンゴメリの小説に登場する場所

プロビンスハウス国立歴史地区

アメリカ合衆国&カナダクルーズを検索

シャーロットタウン

カナダ生誕の地

エメラルド、ルビー、そしてサファイアの土地」とは、作家であるルーシー・モード・モンゴメリがプリンスエドワード島の美しさを表した言葉です。彼女は「赤毛のアン」や数多くの小説で、アンの冒険を描いたことで有名です。それがまさにここです。この文学の登場人物を中心とした数多くの出来事が起きた島、そしてフェスティバルや観光地がある、シャーロットタウンはMSC クルーズで見逃せない場所です。

植民地時代の建築、エレガントなビクトリア様式の建物、街路樹のある通り、完璧に手入れが行き届いた公園や庭園。プリンスエドワード島 の州都は、典型的な英国の都会的な碁盤の目のようなレイアウトで、中央に公共建物のある広場と、その周辺にも他の小さな広場が左右対称に配置されています。
MSC クルーズでは、寄港地観光 で、街の最も有名で特徴的な場所を訪れます。ビクトリアパークでは、海の向こうに アマースト城砦の美しい風景を楽しむことができます。これは英国が Port la Joye(喜びの港) の跡に湾の入り口を監視するために建てたものです。城砦の土手しか残っていませんが、訪れた人々は美しい街の風景を楽しむことができ、情報センターではこの場所の歴史について教えてくれます。ビクトリアパークにはまた、威厳ある白い新古典主義の建物 ガバメントハウスがあります。これは、地元の建築家アイザック・スミスが設計した、シャーロットタウンで最も権威のある建物です。
しかしシャーロットタウンで最も興味深い建物といえば、実は プロビンスハウス国立歴史地区で、沿海州で最も美しいジョージ王朝時代の建築物の一つとされています。1848年にアイザック・スミスが完成させたこの建物は、州議会の本拠地であり、また、その後カナダが国として形成されることに繋がった話し合いが 1864年に行われた場所でもあります。この街がこの時点で国の連邦の歴史で重要な役割をしたことで、カナダ生誕の地のニックネームが付けられています。

Discover excursions in Charlottetown

    カナダ

    ありのままの美しさと予期しないような風景
    ありのままの美しさと予期しないような風景

    カナダは、非常に多様な国で、東部の 歴史的な街 から 平原 、そして西部の驚くような 山々北極の荒野 へと広がっています。


    大西洋側のカナダ、特に ニューファンドランド は、際立って独特な文化があり、素晴らしい風景そして道路が常にいたるところにあります。MSC クルーズでお連れするのは、東部にあるノバスコシア州の州都で、素晴らしい博物館、何百ものパブや最高の生の音楽が楽しめるハリファックス、「赤毛のアン」の牧歌的な土地 プリンスエドワード島、そしてニューファンドランドの賑やかな州都 セントジョンズでは、ホエールウォッチングや 灯台でピクニックをすることもできます。


    MSC クルーズでは、絵に描いたように美しい湾、砂浜、沿海 の高くそびえる崖、そしてニューファンドランドの歴史的魅力などが点在する長く、ギザギザの海岸線を楽しむことができます。大西洋はこのカナダの地域の発展に重要な場所であり、入植者を多く運んできただけでなく、最大の産業、造船と漁業をもたらしました。 ディアマン岬 の上、セントローレンス川沿いに広がるケベックシティーは、代わって、カナダで最も美しい場所に位置する、もちろん最も歴史的な街の一つです。