Francesco Di Palma(フランチェスコ・ディ・パルマ)船長

船長

フランチェスコ・ディ・パルマ船長は、1994年にMSCカーゴの士官候補生としてその経歴をスタートさせました。その後まもなく頭角を現し、1998年には一等航海士として初めてクルーズ客船に乗務しました。その後セキュリティーオフィサー、スタッフキャプテンを経て2014年に船長に昇格しました。